ポータル:熊本地震 (2016年)

ページを更新

ウィキニュース 熊本地震 (2016年)へようこそ。ここは熊本地震 (2016年)の記事を集めたポータルです。このページからリンクをたどり、記事を探してください。青色のInputboxでは熊本地震 (2016年)の記事を書くことができます。

Emblem-important.svg

ウィキニュースは誰でも書き込めるニュースサイトです。掲載情報は誤っていることがあるので鵜呑みにせず、脚注等の情報源を確認しましょう。
あなたも書き込めますぜひご参加ください。その際は情報の精度を示すために、必ず情報源を明記しましょう。ただし、情報源を丸写しするのではなく、面倒でも新たに作文しましょう著作権を侵害する転載は削除されます。利用規約をご覧ください。

平成28年(2016年)熊本地震
Japan Shakemap 15 April 2016.jpg
メルカリ震度分布図(本震)
前震
震源 熊本県熊本地方 深さ約11km[1]
北緯32.7度 東経130.8度[1]
発生日時 2016年4月14日午後9時26分[1]
マグニチュード 6.5(暫定値)[1]
最大震度 7[1]
長周期地震動階級 3[2]
本震
震源 熊本県熊本地方 深さ約12km[1]
北緯32.8度 東経130.8度[1]
発生日時 2016年4月16日午前1時25分[1]
マグニチュード 7.3(暫定値)[1]
最大震度 7[1]
長周期地震動階級 4[3]
人的被害
死者 110人[1]
負傷者 重傷812人、軽傷1,491人[1]
避難者 熊本県 15箇所 565名(9月6日13時30分時点)[1]
物的被害
住家被害 8,184棟全壊、29,447棟半壊、137,111棟一部破損[1]
日時は特記がない限り全て日本時間(UTC+9)。本文も同じ

減災ピックアップ編集

#最新ニュースおよび#外部リンクのうち、これからの減災に役立つものをピックアップしてお伝えします。

被災者応援ブック(内閣広報室『政府からのお知らせ』別冊)
被災中小企業者等支援策ガイドブック(中小企業庁

気象編集

避難生活編集

ライフライン編集

家計住居編集

  • 損壊住家向けに特別融資。自宅の再建・購入・補修者が対象 - JHF(4月14日)
  • 相次ぐ震災関連死に全国自治体が県外避難の受入を次々表明 - 毎日新聞(4月21日)
  • 政府、被災者向けに宿泊施設を確保。フェリーも活用 - 読売新聞 観光庁 総務省(4月17日)

勤労復興編集

ボランティア編集

官民支援編集

私たちはあなたの記事を歓迎します
すでにある記事と重複しないか確認して、記事の書き方を参考に執筆してください。
熊本地震 (2016年)

短信形式のニュースは以下の最新ニュースの節に直接書き込んでください)

最新ニュース編集

日付別(2017年)編集

4月16日編集

  • (経済)熊本地震により決壊・崩落している阿蘇大橋について、国交省は、現在の元の場所で復旧するのは困難として、約600m下流に新しく架け直すことを前提とした、準備工事をしているが、これを4年以内に完成させることを目指していることが分かった。この代替として、下流の長陽大橋を補修させ、3か月後をめどとして開通を目指す。また九州自動車道の益城熊本インター~松橋インターの区間は現在片側1車線の交互通行だったが、ゴールデンウィーク前の4月28日にも4車線に戻る見通し - ANN(テレビ朝日)
  • (スポーツ)KKTバンテリンレディースオープンゴルフ最終日(4月16日・熊本空港CC)地元・熊本出身の上田桃子選手は2位に2打差をつけて最終18番・パー5でパー以内なら優勝というパットを外すばかりか、西山ゆかり選手とのプレーオフにも敗れ、地元での優勝を果たすことができなかった。上田選手は「たくさんの応援をいただいたので、申し訳ない。熊本県民として情けない」と敗戦の弁を述べている - ゴルフ情報ALBAネット

4月14日編集

  • (社会)熊本地震の第1回目の震度7が発生から1年が経過した4月14日、熊本県庁で震災による犠牲者の遺族らが参加して追悼式があった。震災死亡者は同日現在で225人。このうちの7割相当に当たる169人は避難生活から体調の悪化などによって非難した市区町村から認定された「災害関連死」によるもの。追悼式は、同日午前10時から、全員で1分間の黙とうをささげ、安倍晋三首相の「復旧・復興をできるだけ早く成し遂げることが犠牲者の霊に報いる道です。被災者お一人おひとりの気持ちに寄り添い、一日も早い生活の再建と、生業(なりわい)の再生、被災地の復興を実現するため、政府一丸となって取り組みます」との追悼あいさつ文が紹介され、犠牲者の遺族らのあいさつも行われた。また参列者は犠牲者への献花も行った - NHK

日付別(2016年)編集

8月19日編集

  • (気象)日本の気象庁は熊本地震を受けて、「余震確率」を今後公表しないと発表した。熊本地震では初めの大きな地震(4月14日)の直後に「震度6弱以上の大きな余震が発生する確率は20%」だと発表したが、地震活動域の拡大で、2日後の16日に震度7のさらに大規模な地震が発生した。このため気象庁の地震調査委が「20%とした余震確立の発表が逆に安心情報とする見方になってしまった」とする報告をまとめて、今後は「地震直後から1週間程度、同程度規模の地震の発生の可能性がある」という表現にとどめることにする。また「より強い揺れは発生しない」とする見解と誤解される可能性があることから、地震直後は「余震」という表現も行わない - 日テレNEWS24

8月13日編集

  • (社会)熊本地震で唯一行方不明となっている男子大学生と見られる遺体が11日収容された。警察によると、遺体は男性で男子大学生であるかどうか、確認を急いでいる。 - NHK

8月9日編集

  • (気象)8月9日午後10時49分ごろ、熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード4.0(推定)の地震があり、嘉島町で震度4を観測した - 時事通信

7月25日編集

7月21日編集

7月20日編集

  • (経済)熊本地震の影響で利用者が減ったことを受けて、韓国アシアナ航空は7月19日、松山ソウル便を9月27日付で当面運休すると発表した。「愛媛でも大地震が起きる可能性があると報じられたことが利用減につながった背景にある」としている。その一方、熊本~ソウル便は10月からの予定で運行を再開するという - 読売新聞

7月9日編集

  • (スポーツ)第98回全国高校野球選手権大会・熊本県大会が7月10日に開幕されるが、藤崎台球場での開会式(同日午前10:20開始予定)が、朝日新聞の高校野球専門サイト「バーチャル高校野球」で生配信されることが決まった。同球場は「熊本の甲子園」といわれ、熊本県の球児たちにとっての憧れの場所として知られ、熊本地震による被害で試合開催が危ぶまれたが、復旧応急処置を取ることで開催にこぎつけた - 朝日新聞
  • (社会)熊本地震のため運転を見合わせてきた豊肥線阿蘇-豊後荻(ぶんご・おぎ)25.3㎞の区間が7月9日から復旧した。地震発生後土砂崩れや落石などにより線路の被害を受けたことを受け、一時全線で運休。特に豊後大津-豊後荻の区間は損傷が激しいため、運休が続いていた。阿蘇駅では復旧を記念する式典がおこなわれた。なお現在も豊後大津-阿蘇の27.3㎞の区間は引き続き運休しており、復旧見通しは立っていない - 読売新聞

7月6日編集

  • (経済)キリンビールは、「一番搾り」の売上金から、1本当たりの売り上げから10円を上限として、平成28年度熊本地震の復興支援に寄付すると発表した。対象となるのは「47都道府県の一番搾り」と呼ばれる、各都道府県ごとに風味が異なる地域限定発売商品シリーズで、1本につき1円を寄付。これを地震で被災した農業の再建などに生かすとしている - 大阪日日新聞

6月25日編集

  • (気象)九州北部・山口県では6月24日朝から25日にかけて雷を伴った激しい大雨となる見通しであり、24日午後6時までの24時間雨量は多いところで100㎜、さらに25日にかけても多いところで200-300㎜の大雨となる可能性がある。これまでの大雨で地盤が緩んでいるため、小雨や上がっている時間でも土砂災害に引き続き厳重な警戒を呼び掛けている - ウェザーマップ1同2
  • (スポーツ)熊本県高校野球連盟は、7月10日から行う第98回全国高校選手権大会・熊本県予選大会について、開幕から決勝(代表決定戦)までの3会場・62試合すべてで入場無料にすると発表した。会場は藤崎台八代山鹿の3球場で、藤崎台についてはメインスタンドの復旧が熊本県予選大会開幕までに間に合う見通しが立ったとして会場に加えたが、レフト側の石垣約80mの半分が損傷しているため、外野席の一部に立ち入り禁止エリアを設けて対応する - 毎日新聞朝日新聞

6月22日編集

  • (気象)梅雨前線の影響で、熊本県内では男女6人が土砂崩れの影響で死亡した。同県内では熊本地震の影響により地盤が緩んでおり、河川の氾濫により益城町宇土市では広範囲で冠水・水没する被害が続いている。雨は一旦小康状態となったものの21日夜から22日昼頃にかけてさらに梅雨前線が北上して九州付近に停滞するものとみられ、気象庁はこれまでの地震や大雨による土砂災害や低地の浸水に引き続き警戒をするように呼びかけている - 朝日新聞NHK

6月21日編集

  • (気象)梅雨前線の影響による活発な雨雲の影響で、九州地方北部を中心として猛烈な大雨が観測され、6月20日夜には雲仙岳で1時間115㎜、熊本市内でも110㎜の大雨が観測された。また熊本地方気象台は6月20日午後11時までの1時間で94㎜を観測し1890年の観測開始からの観測史上最多となる記録的な集中豪雨が確認された。21日の午前0時過ぎには甲佐町で139㎜を記録した。この後21日にかけても西日本から東日本の広い範囲で雷を伴って大雨となる恐れがあり、地震などの影響が残る九州地方では地盤が緩んでいるところもあり、土砂災害・低地浸水などにより一層の警戒を呼び掛けている - ウェザーマップ
    • (上記関連)この豪雨で上天草市矢野町登立で土砂崩れが発生し、これに伴って民家が埋まる事故が発生、高齢者の男性1人が心肺停止状態で見つかった他、甲佐町の大井手川でも70代の男性が転落し、救助されたが意識不明となった。現在熊本市内の5つの河川を含む県内の複数で反乱危険水位が発生し、宇土市の広域連合消防本部では河川が氾濫しているとする情報も多数寄せられている - 朝日新聞
    • (上記関連)この影響は宮崎県でも出ており、綾町小林市でそれぞれ120㎜の猛烈な大雨となり、記録的短時間大雨情報が発令された - ウェザーマップ
  • (経済)このたびの熊本地震で落ち込みの著しい九州地方の観光支援の一環で、国交省NEXCO西日本高速道路が計画している高速道路の通行料金割引についての概要が6月20日までに分かった。21日にも発表し、夏休みの7月下旬から本格導入をめざす。これはマイカーでエリア内を自由に行き来できる「周遊割引」と呼ばれるもので、東日本のそれで観光目的で週末のみ限定の無料化をしたときは「運送業者が便乗し大渋滞した」ため、無料化とはしない。また国費については他の交通機関が同趣旨の「九州応援キャンペーン」を行う公平性の観点から投入しないという - 西日本新聞

6月19日編集

  • (スポーツ)熊本県は熊本地震の安全確認と、救援物資の集積地などとして使用していたため、一般利用を休止していたうまかなよかなスタジアムを7月2日から、当面利用箇所を制限する形で利用を再開することを発表した。これを受けてサッカー・J2リーグロアッソ熊本も地震により県外で主管試合を続けたが、7月3日のセレッソ大阪戦を皮切りに今季の残り試合を同スタジアムで開催すると発表した。当面はメインスタンドとグラウンド部分のみを開放し、バックスタンドは7月末まで検査を続けるため、利用再開の見通しは立っていない - 熊本日日新聞

6月12日編集

  • (気象)6月12日午後10時08分ごろ、熊本地方を震源とする強い地震があり、八代市で震度5弱を観測した。また10時53分にも同市で震度3を記録した。前者のマグニチュードは4.3、後者は3.0と推定される。震度5弱の地震が熊本県で記録されたのは4月19日以来のことになる - 朝日新聞

6月9日編集

  • (社会)熊本地震の被害にあった阿蘇神社を復興させるべく、阿蘇神社にあったとされる銘刀の名を冠した「蛍丸」サイダーが発売された。1本で300円、うち100円が再建費の寄付に割り当てられるという - 共同通信

5月26日編集

5月25日編集

5月13日編集

  • (文化)今回の熊本地震で、日本国政府指定重要指定文化財楼門などが倒壊するなど大規模な被害が出た阿蘇神社について、完全復旧までに10年程度・約20億円の工費がかかる見込みであることが、同神社への毎日新聞の取材で明らかになった。楼門の部材の損傷状況が正確に把握されていないため、今後の調査によっては更なる工期・工費がかかる可能性もある - 毎日新聞

5月11日編集

  • (社会)天皇皇后両陛下、5月19日にも被災地行幸啓。避難所を慰問、犠牲者の追悼も - 産経新聞

5月8日編集

  • (社会)空き巣犯逮捕、自称高森町の会社員38歳男。福岡の51歳男、福岡の21歳男・30歳男など逮捕続く - サンスポ zakzak 産経WEST

5月7日編集

  • (社会・経済)JR九州は地震により運休が続いていた寝台列車ななつ星」について、5月7日から当面阿蘇地方を通らない新しい運転コースで運転を再開すると発表した。この列車は豊肥本線沿線の阿蘇駅を立ち寄って、地元の食材を使った朝食や阿蘇地区を観光バスで巡るのが特徴だったが、先の震災で土砂崩れが置き、線路の崩落などが相次いでいることから、現在肥後大津駅豊後萩駅が不通となっており、列車の再開が立っていない。そこで、当面1泊2日コースを豊肥線経由ではなく、久大本線を経由して由布院駅から湯布院地区を散策するコースに変更。また10日から再開を予定している3泊4日のコースについても熊本から鹿児島本線経由で柳川鹿児島観光を加えるコースに変更するという - 朝日新聞
  • (社会)天皇陛下、警察庁の金高雅仁長官を御所に召喚、進講を受けられる。熊本地震の被害などについて説明か - 産経新聞
  • (学術)熊本市にある「熊本大生命資源研究・支援センター」が被災による影響で遺伝子組み換えマウスの提供が滞っており、京都大学山中伸弥教授からも国レベルの支援を訴えられた - jiji.com
  • (社会)避難者や車中泊の被災者に対して熊本市が帰宅の見通しを聞き取り調査したところ、約5600人の回答者のうち1993人が「自宅の全半壊で帰宅は当面困難」と答えた。なお大西一史熊本市長は「避難者を追い出すことはしない」と答えている - くまにちコム

5月6日編集

  • (気象)益城町を襲った4月16日の本震の震度7の揺れについて、住宅を壊しやすい地震波の威力が、1995年の阪神・淡路大震災から約1.3倍強かったとする解析結果を筑波大学境有紀教授の研究で分かった。これは益城町役場にある地震計のデータを基に分析したもので、境教授らは「家屋を大きく揺さぶるタイプの地震波が、町役場の周辺地域を直撃した可能性がある」とする見解を示している - 読売新聞
  • (経済)被災地の行楽観光施設が続々再開。観光キャンセルにあえぐ被災地、賑わい復活に向け決意「頑張る姿見に来て欲しい」 - 産経West
  • (政治)熊本地震の罹災証明書について、5月中には発行が十分可能であると河野太郎防災担当相が発表した。発行業務に関しては政府もバックアップしてゆくという - jiji.com

5月5日編集

  • (脇ニュース)「くまモン」が5月5日より活動再開した。熊本県西原村の避難所を訪れ被災者を慰労した - jiji.om
  • (気象)気象庁は地震回数が5月4日午後11時時点で1215回に達したと発表 - jiji.com

5月1日編集

  • (文化)馳浩文部科学相が1日に熊本城を視察し、「10年、20年かかっても、震災前の姿に必ず戻す」と表明 - jiji.com
  • (スポーツ)J2リーグサッカーロアッソ熊本は、5月22日に行う水戸ホーリーホックとのホームゲームについて、千葉県日立柏サッカー場(15時開始)で「震災復興支援試合」として行うと発表した。この試合は元々熊本・うまかなよかなスタジアムで行うとしていたが、震災による安全確保ができていないことや、試合運営の準備期間も確保できないため、同スタジアムでの開催を中止、代替地を探していた。なおこれまで発売されていたチケットはシーズンシートも含めそのまま使用できるが、座席位置については改めてロアッソのホームページから発表される - サッカーキングロアッソリリース
    • (上記関連)ロアッソは5月2日、震災以来初の全体練習を熊本市で行った。選手らはまず熊本市内の練習場で犠牲者への1分間の黙とうを行い、続けて、ランニングやストレッチなど軽い練習を行った。ロアッソは震災後選手も被災したため全体練習ができず、5月7日までの5試合の開催が延期となっていたが、15日のジェフ千葉戦から試合を再開することを目指している - NHK

4月編集

4月参照

写真ニュース編集

ウィキメディア・コモンズ熊本地震 (2016年)に関するカテゴリがあります。

地震の映像や写真をご提供ください。コモンズに投稿

道路・運行情報編集

外部リンク編集

ウィキペディア熊本地震 (2016年)に関する記事があります。
ウィキソース熊本地震 (2016年)に関するカテゴリがあります。

政府編集

報道編集

テレビ・生放送編集

消息伝言板等編集

支援情報編集

衛生情報編集



  1. 1.00 1.01 1.02 1.03 1.04 1.05 1.06 1.07 1.08 1.09 1.10 1.11 1.12 1.13 『熊本県熊本地方を震源とする地震(第76報)』消防庁災害対策本部、平成28年9月7日 14時00分(UTC+9)。
  2. 『長周期地震動に関する観測情報(試行) - 2016年04月14日 21時26分ころのデータ』気象庁、2016年04月14日 21時26分(UTC+9)。
  3. 『長周期地震動に関する観測情報(試行) - 2016年04月16日 01時25分ころのデータ』気象庁、2016年04月16日 01時25分(UTC+9)。
  4. 30秒間の録音が可能。再生確認は公衆電話や携帯電話からも可。https://twitter.com/nhk_seikatsu/status/720601441769881600
  5. https://twitter.com/nhk_seikatsu/status/720601441769881600