このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 10月29日の短信 >>翌日

田中将大投手(2013年5月12日撮影)
  • (スポーツ)2013年度プロ野球沢村賞に、東北楽天イーグルス田中将大投手が選ばれた。沢村賞の選考会が10月28日に3人の審査員出席の下行われ、今シーズン24連勝負けなしで同じシーズンの連勝記録を56年ぶりに塗り替えたことが高く評価され、欠席した2人を含む5人の審査員の満場一致により決定した。2年ぶり2回目 - NHK
  • (社会)原発を運転するときに発生する「核のゴミ」(高レベル放射性廃棄物)の処分場が決まっていない問題で、経済産業省は学会からの推薦を受けた専門家による会合で、東日本大震災によって国民の不安が高まっている処分場の安全性について検討する作業を開始した - NHK
  • (経済)暴力団への融資を放置していたとされる問題で、みずほ銀行佐藤康博頭取が社内の関係者についての処分について会見し、塚本隆史会長が引責辞任し、佐藤頭取も役員報酬を半年間0とする。またコンプライアンス担当の役員2人を更迭させると共に、42人の役員も減給にするほか、元頭取ら12人の役員についても過去の報酬を返還するように求める。ただし、塚本氏はみずほフィナンシャルグループの会長職は続投する - FNN(フジテレビ)
  • (社会)9月21日、豊中市のマンションで当時1つの娘を床にたたきつけて死なせた疑いで、同市の会社員・藤本高広容疑者(38)が傷害致死で逮捕された。警察は娘の遺体に頭を強く打った痕(あと)があることから、虐待を受けていた可能性があるとみて捜査してきたが、藤本容疑者は「娘はのどに食べ物を詰まらせた」と説明していた。しかし、10月28日になって同容疑者が出頭し「娘が泣き止まず、イライラして床に落とした。家族が離ればなれになるのがいやで、本当の事が言えなかった」と虐待を認めた - NHK
相鉄いずみ野線弥生台駅(2008年撮影)
  • (社会)のホームからの転落を防ぐ「ホームドア」が各地で設置される中、相模鉄道いずみ野線弥生台駅で新型ホームドアの設置実証実験が10月27日から行われている。これは水平に取り付けた3本のバーが上下に動くもので、普段は1mほどの高さに設置されているが、電車が近づくと2m上がって乗り降りができるとしている。また動いている途中に人が入り込むと赤外線センサーで感知し、すぐに止まるようにもなっている。相模鉄道によれば、設置費用はこれまでの最大で10分の1程度に抑えられると共に、ホームの補強工事の手間もかからないとしている - NHKレスポンス
  • (文化)TBSテレビは10月22日に開始したばかりの番組である「マツコの日本ボカシ話」の第2回以後の放送を休止したことをホームページに発表した。この番組は様々な業界で働く人々をモザイクをかける形で「顔出しなら絶対に話せない」業界の裏事情を、マツコ・デラックス氏がインタビューするというものだが、「全編ボカシという演出は局の内規に触れる恐れがあるという問題点が露見した」として放送休止に至った経緯が説明されている - TBSテレビ番組サイトスポーツニッポン
  • (政治・社会)みのもんた氏が息子の窃盗容疑を契機に出演番組降板したことをめぐって(関連情報:短信:2013年/10月/28日)、菅直人首相が自身のブログで「原子力ムラの陰謀」という趣旨の主張をしていることが複数のメディアで取り上げられている。- 産経デジタル日刊ゲンダイ
  • (文化・脇ニュース)世界で活躍するファッションデザイナーのコシノジュンコさんが、アイドルユニットの「BiS」の新メンバーオーディションに合格し、メンバーとしてデビューすることが分かった。もともと6人組だったが、1人が9月に脱退したため、その補充のためのオーディションにコシノさんが参加し、圧倒的なパフォーマンスで合格したという - RBB TODAY

2013年10月29日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。