朝鮮民主主義人民共和国が短距離ミサイルを2発発射

【2009年5月26日】

時事通信によると、5月26日、朝鮮民主主義人民共和国は、日本海へ5月25日に続き、短距離ミサイル2発を発射したと、韓国・聯合ニュースが伝えた。

産経新聞によると、短距離ミサイルは、射程130キロで、北朝鮮・咸鏡北道咸興市付近から発射された、という情報が、韓国政府筋に入っている。

出典編集

関連ニュース編集