Jリーグナビスコ杯2007 ガンバ大阪初優勝

【2007年11月4日】 時事通信によると、サッカーJリーグナビスコカップ決勝戦・ガンバ大阪川崎フロンターレの試合が11月3日、国立競技場で行われ、ガンバが1-0でフロンターレを下し、ナビスコ杯初優勝を決めた。

時事と日経新聞によると、この試合前半は0-0で折り返したが、後半10分ガンバ・安田バレーからのクロスボールを押し込んで先制し、それを守ってフロンターレの猛攻をしのいでの優勝を決めた。ナビスコ杯で西日本のチームが優勝するのは今回が最初。また安田はこの大会の最優秀選手に輝き、新人賞に当たるニューヒーロー賞との個人2冠を達成した。

出典編集