逗子で土砂崩れ 1人死亡

【2020年4月24日】 朝日新聞日本放送協会(NHK)によると、神奈川県逗子市で4月24日(UTC+9)に土砂崩れが起き、1人が死亡しているのが見つかった。同市では2月にも、市道に面している急斜面の土砂が崩れて、女子高生(当時18)が死亡する事故が起きていた。

神奈川新聞によると24日午後1時5分ごろに、逗子市小坪4丁目にある海岸で、男性の遺体が確認された。

NHKによると死亡したのは74歳の男性で、4日前から犬の散歩にでたきり行方不明になっていた。

情報源編集