「中央競馬、牝馬限定GIを新設」の版間の差分

「なる置き年」→「鳴尾記念」(変換ミスを訂正)
編集の要約なし
(「なる置き年」→「鳴尾記念」(変換ミスを訂正))
**正月は1月5日の開催のあと、7-9日([[w:成人の日|成人の日]])の3日間連続での開催が組まれている。
**また、9月には16日に[[w:札幌競馬場|札幌]]・中山、17日に中山・[[w:中京競馬場|中京]]、18日に札幌・中京の2場ずつの3日間開催となる。
*阪神競馬場のコース改修工事を4月から11月にかけて行うため、夏季の第3回開催相当分を京都(第3回開催)、秋季の第4回相当分は中京(同左)に代替される。なお年末の第5回相当分(2006年度は第3回開催相当)から外回りコースが新設され、年末開催の[[w:阪神ジュべナイルフィリーズ|阪神ジュベナイル・フィリーズ]]が外回り芝1600m、またなる置き年鳴尾記念も芝2000mから外回り芝1800mに変更される。
*[[w:東京優駿|日本ダービー]]の開催日(2006年度は5月28日)を盛り上げる観点から、当日の東京・最終12レース目に「目黒記念」を開催。ダービーは10レース。
*短距離路線の拡充を図るという目的で、年末の阪神開催に[[w:阪神カップ|阪神カップ]](芝1400m GII)を新設。また、[[w:高松宮記念 (競馬)|高松宮記念]]([[w:中京競馬場|中京]])の前哨戦・阪急杯(阪神)を1400mに延長。[[w:スプリンターズステークス|スプリンターズS]](中山)の前哨戦・セントウルステークス(阪神)をGIIIからGIIに格上げ。CBC賞(中京)はGIIからGIIIに重賞ランクを降格する。
11

回編集