沖縄地方が梅雨明け。平年に比べ11日遅く

【2021年7月2日】

沖縄地方は,太平洋高気圧に覆われて概ね晴れており,向こう一週間も引き続き太平洋高気圧に覆われて晴れる日が多い見込みであることから,沖縄気象台は午前11時に「沖縄地方が梅雨明けしたと見られる」と発表した。

今回の梅雨明けは平年(6月21日頃)より11日遅く、昨年(6月12日頃)より20日遅い。また、統計を始めた1951年以降6番目に遅く、気象庁が定めている梅雨明けの階級でも「かなり遅い」梅雨明けとなった。

情報源編集