女優の沢尻エリカさん、正式に所属事務所を解雇される

【2009年10月18日】 スポーツ報知によると、女優沢尻エリカさん(23歳)が、それまで所属していた芸能事務所・スターダストプロモーションとの契約を正式に解除されたことが10月17日までにわかった。スターダストは9月30日付で沢尻さんとの契約を解除し、ホームページに掲載されていた沢尻さんの公式プロフィルも削除された。

中日スポーツによると、2009年1月に高城剛氏と結婚。その後は仕事を休んで海外留学をしており、9月から仕事への復帰へ向けての準備を開始し、映画出演をする予定であった。

デイリースポーツが沢尻さんの事情を知るある芸能関係者の話として紹介したところ、沢尻さんは9月10日にスペインから帰国後、スターダストの事務所に出向いた際「素行不良に加えて重大な契約違反があった」として契約解除の通告を言い渡された。夫の高城氏は弁護士を立てて解除の無効を主張したが、スターダストが内容証明郵便で9月30日付での契約解除を通告されたという。また沢尻さんは歌手・ERIKAとしても活動しており、その活動の著作権を持つ関連会社とも事務手続きを済ませ、これのタイミングに併せて沢尻さんとの契約解除を発表したようだという。しかし、重大な契約違反の理由については不明だ。

情報源編集