セ・パ両リーグ各3強ポストシーズントーナメントの名称は「クライマックス・シリーズ」

【2006年11月15日】 朝日新聞によると、日本プロ野球が2007年度から採用する、両リーグの上位各3チームによって行うポストシーズントーナメントの大会名称が「クライマックス・シリーズ」と決まった。

スポーツニッポンによると、ポストシーズントーナメントについては日本プロ野球組織が大会名を一般公募し、1,948案を審査した結果、日本シリーズ出場権をかけた最後の攻防などの意味を込めてこの名称にしたという。それぞれのリーグで「クライマックス・セ」「クライマックス・パ」という大会名を使う。

出典編集