「中東欧に広がる水害 死者34人に」の版間の差分

+AP 人数補正
編集の要約なし
(+AP 人数補正)
{{日付|2005年8月25日}}
8月下旬、アルプスを襲った水害は、東ヨーロッパの[[w:ブルガリア|ブルガリア]]や[[w:ルーマニア|ルーマニア]]などにも被害を及ぼしている。BBCが伝えた
 
ルーマニアでは、23日以来、成人7名を含む25人が洪水で死亡しているとBBCが伝え、この洪水で最大の死者を出した。それAP通信によれば、[[w:ドイツ|ドイツ]]・[[w:スイス|スイス]]・[[w:オーストリア|オーストリア]]・ブルガリアは合計で死者9人が報告された死者11人に加え、23日以来の洪水による死亡者は合計で、少なくとも3634人となったとオーストリアの当局者が語った。他にスイスなどで洪水による行方不明者が報告されている
 
ルーマニアの死者は、増水した川にのまれて溺死したものとAFP通信は伝えている。またルーマニア中部では、1万4千戸の住宅が被害を受けている。
ブルガリアでの被害の背景には、治水対策へのインフラストラクチャー不足があると市場経済研究所のクラセン・スタンチェフ氏は分析している。スタンチェフ氏によれば、ブルガリアでは、1970年以降、水路や橋を整備するためののための公共投資は行われていない。
 
BBCの調べによれば、上記のほか、[[w:ドイツ|ドイツ]]・[[w:スロバニア|スロバニア]]、[[w:モルダバ|モルダバ]]でも道路の冠水や住宅への浸水による被害が出ている。
 
ルーマニア、オーストリア、ドイツなど各国で、軍や災害救援部隊による救助・復旧作業が行われている。AP通信によれば、オーストリア洪水非常事態局のドリス・イータ局長は「事態は好転している」と語った。
 
==関連記事==
*[[南ドイツ・バイエルン、スイス、オーストリアで洪水]]
 
== 出典 ==
<!--オンライン用-->
*{{出典・ウェブ|
url=
|タイトル=
|著者=
|発行者=
|日付=2005年○月○日}}
 
<!--ウェブ以外からの一般の出典用:書籍、雑誌、新聞、放送など。番組のサイトで内容を確認できるときなどは「出典・ウェブ」を使うこともできる。-->
*{{出典|
url=
|タイトル=
*{{出典・欧文|
url=http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4179592.stm#graphic
|タイトル= Floods cause havoc across Europe
|著者=
|発行者=BBC News
|日付=2005年8月24日}}
 
*{{出典・欧文|
url=http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4179592.stm
|タイトル=Crews Clear Debris From Floods in Europe
|著者=Jens Lang
|発行者=Associated Press
|日付=2005年824日}}
<!-- カテゴリを加えてください。さまざまなカテゴリは[[Category:カテゴリ]]からたどることもできます -->
[[Category:地域|よみ]]<!-- 日本は県単位より上、日本以外は国単位より上。記事中に出てくる地域は列挙。わからなければ空欄に。-->
11,841

回編集