「東京都議選 民主党が第1党に 自民・公明過半数割れ」の版間の差分

選管をリンク。のみと思ったが13日だけはとりあえず変更。
(選管をリンク。のみと思ったが13日だけはとりあえず変更。)
{{日付|2009年7月13日}}
{{現在進行中}}
毎日新聞によると、次期[[w:衆議院|衆議院]][[w:選挙|選挙]]を占う最大の前哨戦として行われた[[w:東京都議会|東京都議会]]議員選挙の投開票が7月1312日({{UTC|+9}})[[w:東京都|東京都内]]各地(42選挙区・127議席)で行われ、[[w:民主党|民主党]]の都議会史上初の第1党と、[[w:自由民主党|自民党]]と[[w:公明党|公明党]]の与党勢は過半数を下回ることが確実となった。投票率は2005年の43.99%を上回り54.75%だった。
 
朝日新聞によると、民主党は今選挙に58人の公認候補を立候補し、そのうち54人が当選。前回の34人を大きく上回って都議会第1党に輝いた。また7選挙区あった1人区でも5選挙区、16選挙区あった2人区にいたっては公認した全候補が全て当選をするなどの大躍進を遂げた。今回民主党は「政権選択につながる選挙」と位置づけて、衆議院選挙との連動性を高める戦略を行い、[[w:石原慎太郎|石原慎太郎]][[w:知事|知事]]批判、更に[[w:新銀行東京|新銀行東京]]の問題などで自民・公明との対決姿勢を打ち出した。
|発行者=産経新聞
|日付=2009年7月13日}}
 
== 外部リンク ==
*{{出典・ウェブ
|url=http://219.109.13.251/togisen/h21gik_kai.html
|タイトル=平成21年7月12日 平成21年 東京都議会選挙 開票結果 13日01時25分 確定
|著者=東京都選挙管理委員会
|発行者=東京都選挙管理委員会
|日付=2009年7月13日}} - [http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/ 東京都選挙管理委員会]より。
*{{出典・ウェブ
|url=http://219.109.13.251/togisen/h21gik_tou_2200.html
|タイトル=平成21年7月12日 平成21年 東京都議会選挙 投票結果 20時00分現在 確定
|著者=東京都選挙管理委員会
|発行者=東京都選挙管理委員会
|日付=2009年7月13日}} - [http://www.senkyo.metro.tokyo.jp/ 東京都選挙管理委員会]より。
 
[[Category:日本]]
1,637

回編集