「ウィキニュース:ウィキニュースについて」の版間の差分

 
 
==理念==
私たちウィキニュースは、偏見を交えない知識と情報の共有を促進することに価値おい目指しています。
 
ウィキニュースの目的は、市民ジャーナリストが他に依存せず現在起こっているさまざまなことについてニュースを伝えることができる多様性をもった環境を作り出すことにあります。フリーコンテンツとは、誰でもが投稿でき、かつ[[Project:利用規約#著作権|定められた条件]]を満たす限りで、だれでもそこに書かれたことを自由に他の媒体で再利用できるということです。これは商用利用をも含みます。
 
==技術的背景==
ウィキニュースでは、[[w:ウィキ|ウィキ]]の技術を用い、誰でもページの編集ができます。これによってり、容易にまた迅速な共同制作が可能になり行えます。ソフトウェアは、ボランティアによって開発され無償で提供されているフリーウェアMediaWikiを用いています。
 
==歴史==
2004年12月には、ウィキニュースベータ版は二言語で開始されました(英語版とドイツ語版)。その後、オランダ語、フランス語、スペイン語、スウェーデン語、ブルガリア語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ウクライナ語、セルビア語、日本語の各プロジェクトが開設されています(開設順)。
 
日本語版は2005年7月に開設されました。日本語版の歩みについて、詳しくは[[Project:サイトレポート|サイトレポート]]をご参照ください。
 
== 参加者==
ウィキニュースの投稿者はみなボランティアであり、平等な資格で参加しています。参加者には、管理者と呼ばれる利用者を含みのグループがあります。管理者は利用者の互選によって選ばれ、ファイルの操作やアクセス管理について特殊な技術的権限をもっていますが、通常の編集や運営において、特別な資格をもつものではありません。また管理者を含むいかなる参加者もサイトを代表する法的な資格をもっていません。
 
==ウィキメディア財団==
11,841

回編集