「県名を「とちぎ」に変更 - 定例県議会で県会議員が提案」の版間の差分

加筆して査読中に
(→‎外部リンク: タイトル修正)
(加筆して査読中に)
{{Stub}}
{{日付|2008年6月9日}}
 
[[w:毎日新聞|毎日新聞]]と[[w:読売新聞|読売新聞]]によると、[[w:栃木県|栃木県]]の[[w:地方議会議員|県会議員]]・岩崎信さん (自民党) が6月6日 ({{UTC|+9}}) の定例[[w:地方議会|県議会]]で県名を「栃木」から「とちぎ」と平仮名表記にすることを提案した。イメージアップや知名度アップが狙い。<ref name="mainichi">{{出典・ウェブ|url=http://mainichi.jp/area/tochigi/news/20080607ddlk09040026000c.html|タイトル=県名:「とちぎ県」はいかが 自民・岩崎県議提案、「影の薄さ」返上??? /栃木 - 毎日jp(毎日新聞)|著者=|発行者=毎日新聞|日付=2008年6月7日 (UTC+9)}}</ref><ref name="yomiuri">{{出典・ウェブ|url=http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20080607-OYT8T00095.htm|タイトル=県名「とちぎ」に県議が提案県議会 : 栃木 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)|著者=|発行者=読売新聞|日付=2008年6月7日 (UTC+9)}}</ref>
 
毎日新聞によると、[[w:都道府県知事|県知事]]の[[w:福田富一|福田富一]]さんは「法律的に可能か検討したい」と述べるにとどめた。県名変更には、県民による住民投票で過半数の賛成を得た上で、国会での議決が必要となる。<ref name="mainichi"/>
 
なお、毎日新聞と読売新聞によると、栃木県は「日本一影の薄い県」に選ばれたこともあるという<ref name="yomiuri"/>。
 
== 出典 ==
{{DEFAULTSORT:けんめいをとちきにへんこうていれいけんきかいてけんかいきいんかていあん}}
 
{{執筆査読中}}
<!--
記事が書きあがった時点で{{査読中}}に書き換えます。
自分で書いた項目は{{公開中}}にはかえないでください。
査読中のものに新たに資料を付け加えた場合、大幅な加筆をした場合も同様です。
3,091

回編集