「秋田の小学生殺害事件、近所の女性を死体遺棄で逮捕」の版間の差分

編集の要約なし
(とりあえず執筆します)
 
編集の要約なし
逮捕されたのは無職の畠山鈴香容疑者。朝日新聞によると、能代署は同日、畠山容疑者を任意で事情聴取を行い、また畠山容疑者の自宅や能代市にある実家などを捜索した。
 
読売によると、この事件は5月17日午後、藤里町立藤里小学校1年生の米山豪憲(よねやま・ごうけん)君(当時7つ)が下校途中に殺害され、その遺体を能代市内の市道脇に捨てたとされるものである。なお、畠山容疑者はこの事件に先だって4月に畠山容疑者の長女・彩香さん(当時9つ)が水死体で発見されている。
 
== 出典 ==