「インタビュー:電子フロンティア財団のダニー・オブライエン氏」の版間の差分

;[ウィキニュース] 米国のケースについてはわかりました。では[[w:欧州連合|欧州連合]] (EU) その他米国以外の地域の人々にどのような影響を及ぼすかについて説明していただけますか?
;<font color=#004400> [Wikinews] I understand that would be the case in the USA, but could you explain how this might affect people in the EU? or anywhere outside the USA?</font>
:[ダニー・オブライエン] 確かに、このところ多くの時間を費やしている分野のひとつは—国際問題に2人がフルタイムで働いていますが—ポリシーロンダリングと呼ばれている分野です。つまり簡単に言うと、[[w:デジタルミレニアム著作権法|デジタルミレニアム著作権法]] (DMCA) の最悪の供給は、一般に条文が、双務的な自由貿易協定への包含によって、オーストラリアのような国の法律に広く持ち込まれてきましことです。すでに、ハリウッドの代表はヨーロッパなどで、そこブロードキャストフラグと同じものを導入しようと働いてきました。ひとつの国に規則を導入することができれば、他の国にも簡単にそれを輸出できるようになります。
:<font color=#004400> [Danny O'Brien] Sure, one of the areas that we spend a lot of time with these days—we have two staff working full time on international issues—is what's called policy laundering. So for instance, the worst provisions of the DMCA have generally been introduced into law in countries like Australia by their inclusion in bilateral Free Trade Agreements. Already, Hollywood representatives have been working in Europe and elsewhere to introduce the equivalent of the broadcast flag there. The rule is that if you can introduce it in one country, that makes it a lot easier to export it elsewhere.</font>
 
12,244

回編集