「ジェフ千葉・ナビスコカップ初優勝」の版間の差分

1日記事が動いていないのと、それなりにまとまってはいるので査読中に。試合をみた’人でないとこれ以上は加筆できないのでは?
(冒頭を推敲)
(1日記事が動いていないのと、それなりにまとまってはいるので査読中に。試合をみた’人でないとこれ以上は加筆できないのでは?)
秋田魁新報と読売新聞によると、前半は一進一退だが両チーム無得点、後半はガンバ大阪がゲームを優位に進めたが、やはり無得点で通常の試合時間90分間を終了した。そして延長戦30分も0-0に終わった。
 
120分に渡る攻防の後、勝負はPK戦に移った。ガンバ大阪の1人目・遠藤選手は、ジェフ・立石選手に止められ失敗した。その後両チームとも全員がゴールを決め、5-4のスコアでジェフ千葉が勝利した。ジェフ千葉は、優勝チーム賞金1億円を獲得した。
 
試合の総観客数は4万5,039人だった。
[[category:サッカー|しえふちは・なひすこかつふはつゆうしよう]]
 
{{執筆査読中}}
<!--
記事が書きあがった時点で{{査読中}}に書き換えます。
11,841

回編集