「日本プロ野球・オリックスのコリンズ監督辞任」の版間の差分

編集の要約なし
(標準時を追記)
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
{{日付|2008年5月22日}}
 
時事通信によると、[[w:日本プロ野球|日本プロ野球]]・[[w:オリックス・バファローズ|オリックス・バファローズ]]の[[w:テリー・コリンズ|テリー・コリンズ]][[w:監督|監督]]が、5月21日に[[w:神戸総合運動公園野球場|神戸スカイマーク球場]]であった[[w:阪神タイガース|阪神タイガース]]戦終了後、会見し、「自分の中で限界も見えて、野球をするための情熱がなくなった」としてシーズン途中での監督辞任を明らかにした。今後は[[w:大石大二郎|大石大二郎]]ヘッド兼内野守備走塁コーチが「監督代行」に就任する。
 
また毎日新聞によると、これに合わせて投手・打者のそれぞれのチーフコーチを担当していた[[w:マイク・ブラウン (投手)|マイク・ブラウン]]、[[w:ジョン・ディーバス|ジョン・ディーバス]]の両氏も退団することが決まった。オリックスのシーズン中の監督交代は2003年途中の[[w:石毛宏典|石毛宏典]]氏以来の事で、この年以後の6年間で6回監督が交代したこととなる。
1

回編集