「アメリカ エボラ出血熱に感染した医師が治療を受け退院」の版間の差分

replace archive.today -> archive.is (domain archive.today blocked by onlinenic)
(査読確認しました。公開)
(replace archive.today -> archive.is (domain archive.today blocked by onlinenic))
 
[[w:西アフリカ|西アフリカ]]にある[[w:ギニア|ギニア]]での医療支援活動を終え、アメリカ・ニューヨークに帰国したあとに、10月23日に[[w:エボラ出血熱|エボラ出血熱]]に感染していることが確認された、ニューヨーク市内の病院に勤める30代の男性医師が、3週間にわたっての治療の結果、体調が回復したとして11月11日に、退院した<ref name="nhk_20141112">{{情報源・ウェブ
|url=httpshttp://archive.todayis/E0sbU
|タイトル=エボラ出血熱感染の男性医師退院 NY
|著者=
145

回編集